シーズ集について

平成23年2月4日

この研究シーズ集は、国公私立大学間連携による地域の多様な知的財産活動体制を構築し、産学官連携活動全体の質の向上を図ることを目的とした「北東・地域大学コンソーシアム(NERUC)」の活動のうち、「岩手大学大学院連合農学研究科」構成校(岩手大学、弘前大学、山形大学、帯広畜産大学)を中心とする「北東ライフサイエンス部門(NLU)」による研究シーズを取りまとめたものです。ここで紹介しているシーズは農業、食品および医療などライフサイエンス分野を中心としておりますが、その他にも環境や社会貢献分野など多岐に渡ります。

本コンソーシアムでは、大学の研究成果を広く社会で活用して頂くため、大学においてどのような研究が行われているかが一目でわかる理解しやすいシーズ集を提供するとともに、新たな研究成果を加え、皆様のご期待に添えるように順次内容を充実していく予定です。興味のある研究シーズがございましたら、ぜひお気軽に各機関へお問い合わせ下さい。

本シーズ集により、東北地区と北海道地区において新たな産学官連携活動の場が拡大することを期待し、更には寒冷地特有の地域特性を活かした研究や、農畜産分野だけでなく連携大学の持つ農工医分野の連携による新たな研究成果の創出につながることを期待します。

全文検索
Loading
@ All Rights Reserved. 北東ライフサイエンス部門(NLU)シーズ集.